研究者情報 
リンクリストを表示する
フィールドレイアウト  
先頭へ | << 前へ | 次へ >>  

更新日時 2022/3/31 10:24

氏名(漢字・原語) 川波 公香
氏名(カナ) カワナミ キミカ
所属 看護学科 研究科看護学専攻
職位 准教授(付属病院看護部副看護部長)
略歴 (学歴)1986年 筑波大学医療技術短期大学部看護学科卒業
    1988年 千葉大学看護学部卒業
    1996年 筑波大学大学院修士課程医科学研究科修了
    2004年 大阪大学大学院医学系研究科博士後期課程単位取得退学
(職歴)1988〜1991年 虎の門病院(看護師)
    1991〜1992年 福岡赤十字病院(看護師)
    1992〜1994年 筑波大学医療技術短期大学部看護学科(助手)
    1996〜1999年 茨城県立医療大学保健医療学部看護学科(助手)
    1999〜2001年 東京慈恵会医科大学医学部看護学科(講師)
    2004〜2006年 長崎大学医学部保健学科(講師)
    2006〜2008年 茨城県立医療大学保健医療学部看護学科(講師)
    2008年5月〜 現職
    2019年4月〜 付属病院副看護部長兼務
学位,資格 看護師免許
保健師免許
学士(看護学)
修士(医科学)
担当科目(学部) リハビリテーション概論
地域の健康と看護実習
がん看護
慢性期看護論
看護学基礎実習V
成人看護学実習T
看護研究
看護学総合実習
看護学総括演習
担当科目(大学院) 成人看護学特論
成人看護学方法論
成人看護学演習T
診療科目
専門分野 成人看護学、慢性疾患看護、リハビリテーション看護
研究領域のキーワード 慢性期、障害、QOL、看護、リハビリテーション、ヘルスプロモーション、ヘルスリテラシー
現在の主な研究テーマ 慢性的な疾病や障害をもつ人とその家族のヘルスリテラシーとQOL
非がん患者の緩和ケア
研究の概要 慢性的な疾病や障害をもつ当事者と家族の健康観や健康行動、QOLの変化について、病みの軌跡モデルやICFモデルの枠組みを用いて分析し、看護の役割機能を再考する。
慢性疾患患者のヘルスリテラシーと療養行動の特徴を踏まえた療養生活支援のあり方を検討する。
非がん患者の緩和ケアについて、症状マネジメントモデルを活用して事例分析検を行い、当事者の求める生活・人生を支援する看護職の役割を検討する。
主な研究業績 A  原著論文
1 細川美和,川波公香,柳久子,戸村成男,土屋滋
   骨粗鬆症と食生活に関する研究−若い頃の食生活との関連を中心に−
   日本公衆衛生雑誌 1996;43:606-614
2 金子昌子,市村久美子,巻田ふき,奥宮曉子,穂積恵子,川波公香,金久悦子
   成人,老人看護学実習V実習の評価−授業組織の観点から−
   茨城県病院医学雑誌 1999;17(1):27-33
3 野々村典子,宮腰由紀子,奥宮曉子,土屋陽子,川波公香,穂積恵子,石鍋圭子,吉田真季
   リハビリテーション領域における看護の役割・機能
   茨城県病院医学雑誌 1999;17(1):19-26
4 市村久美子,川波公香,安岡利一,神山かおる,山谷勝子,沼尻方子,中村摩紀,中山裕紀子,佐藤牧,
鈴木香代子,外2名
   液状・ゾル状食品の粘度とおいしさの関係−官能調査から−
   茨城県立病院医学雑誌 2000;18(1):9-17

C 著書
1 「リハビリテーション専門看護−フレームワーク・ビューポイント・ステップアップ」
   石鍋圭子,野々村典子,奥宮曉子,宮腰由紀子編
   医歯薬出版(東京) 2001;26-38,119-135
2 「Nursing Selection11:リハビリテーション看護」
   奥宮暁子,石川ふみよ監修
   学習研究社(東京) 2003;29-40,72-84,103-122,172-189,190-201,369-391

その他詳細は末尾にあり
学内外との共同研究等(進行中のもの)
社会との連携できる事柄
学会,審議会等 日本看護研究学会、日本看護科学会、日本看護学教育学会、日本運動器看護学会、日本公衆衛生学会、日本保健医療社会学会
受賞歴,特許等
e-mail kawanami@ipu.ac.jp
URL
研究業績詳細
研究業績詳細2021
研究業績詳細2020
研究業績詳細2019 D 報告・その他
1 渡辺明子,渡邉ゆり子,大海早苗,小瀧圭司,齊藤信子,川波公香,吉川憲一,古関一則,河野豊,松下明
  神経・筋疾患患者に対するロボットスーツ「HAL®医療用(下肢タイプ)」を用いたリハビリテーションにおける看護の検討
  茨城県立医療大学付属病院研究誌「ひろき」 2019;22:29-38
  
E 学会発表
1 林諒子,市村久美子,川波公香
  ICU中堅看護師のリハビリテーション看護の実践
  日本看護研究学会第45回学術集会(大阪)2019年8月
研究業績詳細2018 D 報告・その他
1 脇田泰章,市村久美子,川波公香
 回復期リハビリテーション病棟看護師が家族への退院支援について感じる困難の実態−脳卒中患者の家族に焦点を当てて−
 日本リハビリテーション看護学会誌 2018;8(1):31-40    
  
E 学会発表
1 宮本脇田泰章,市村久美子,川波公香
 看護師による循環器内科病棟の患者の禁煙指導
 第12回日本禁煙学会(香川)2018年11月
研究業績詳細2017
研究業績詳細2016 A 原著論文
1 北島元治,蜍エ正智,川畑みゆき,砂原みどり,川波公香,大江佳織
365日リハビリテーションに対する患者・家族の認識〜看護師が介入する方向性の検討〜
茨城県立医療大学付属病院研究誌ひろき 2016;19:14-25

D 報告・その他
1 川波公香:進め!学会認定運動器看護師,吹田仁美,吉田澄恵:患者支援Step up講座−腰椎手術の患者さん,整形外科看護 2016;21(5):503

E 学会発表
1 照山友美子,川波公香,市村久美子
高齢患者の摂食嚥下に関する看護アセスメントの実態−看護記録の分析から−
第42回日本看護研究学会学術集会(つくば)2016年8月
研究業績詳細2015 D 報告・その他
1 吉田澄恵,山本恵子,川波公香,小林優子,岡田純也,長坂奎英,堀之内若名,小元まき子,
小山友里江,小山幸代
日本運動器看護学会認定看護師(JSMNC)制度書類審査・認定試験と資格取得者フォローアップの現状と課題
日本運動器看護学会誌 2015;10:92-94
2 脇田泰章,渡辺明子,三堀美智子,津留崎誠,川波公香
地域医療との連携強化に関する研究〜在宅移行に伴う病院と地域の看護ケア変化の調査〜
茨城県立医療大学付属病院研究誌ひろき 2015;18:62-70
3 川野道宏,川波公香,安川揚子,中村摩紀,吉良淳子,村祐子,橋由紀,加納尚美,
島田智織,長岡由紀子,小野敏子、沼口知恵子,綾部明江,糸嶺一郎,中村洋一,海山宏之,
桜井直美,武島玲子,佐藤純,和田野安良,佐藤斉,近藤まゆみ,山口忍,松田たみ子
茨城県立医療大学における専任教員養成講習会の2年間の取り組みと評価
茨城県立医療大学紀要 2016;21:99-108

E 学会発表
1 脇田泰章,三堀美智子,川波公香
重度障害者の在宅移行期における継続看護の課題〜医療処置や医療機器が必要な患者の情報共有を訪問看護師の視点から〜
平成27年度茨城県看護研究学会(水戸)2016年2月
研究業績詳細2014 A 原著論文
1 村祐子,前田隆子,中村摩紀,川波公香,立原美智子
  大学と付属病院におけるユニフィケーションの実践報告
  患者の自立を促進するための移乗援助技術の学生の学びにおける臨床と教育の協働
   茨城県病院医学雑誌 2014;31(1):29-33

D 報告・その他
1 吉田澄江,山本恵子,小元まき子,小山友里江,千葉京子,川波公香,堀之内若名,
  岡田純也,長坂奎英,小林優子,小山幸代
  学会認定運動器看護師1期生の誕生からみえた展望と課題
  日本運動器看護学会誌 2014;9:58-61
研究業績詳細2013 A 原著論文
1 大久保知幸,森浩一,和田野安良,川波公香,橘香織,清水如代,関根紀夫 
  X線CT画像を用いた有限要素解析による腰椎圧迫骨折のリスク予測
  日本保健科学学会誌 2013;16(2):90-98
2  大江佳織,市村久美子,川波公香,黒田暢子,前田隆子, 堀田涼子
  中年男性勤労者の人間ドックにおける個別相談利用の関連要因
  ヘルスプロモーションリサーチ 2013;6(1):11-18

C 著書
1 川波公香
  第2章 機能障害と看護《共通編》第2節 リハビリテーション期の看護
  文部科学省著作教科書,高等学校用 成人看護,教育出版株式会社, 2014 ;76-116
2 川波公香
  第3章 機能障害と看護《各論編》第2節 呼吸機能障害と看護
  文部科学省著作教科書,高等学校用 成人看護,教育出版株式会社, 2014 ;162-189
3 川波公香
  第3章 機能障害と看護《各論編》第5節 生体防御機能障害と看護
  文部科学省著作教科書,高等学校用 成人看護,教育出版株式会社, 2014 ;222-44

D 報告・その他
1 村祐子,川波公香,水上昌文
  在宅で生活する頚髄損傷者と主介護者のQOLに影響する要因の研究
  −10組のペアによる先行的調査
  茨城県立医療大学紀要 2014;19:127-138

E 学会発表
1 村祐子,前田隆子,立原美智子,川波公香,中村摩紀
  大学と付属病院におけるユニフィケーションの実践報告
  −患者の自立を促進するための移乗援助技術の学びにおける臨床と教育の協同
  日本リハビリテーション連携科学会第15回大会(東京)2014年3月
研究業績詳細2012 D 報告・その他
1 加納尚美,松田たみ子,市村久美子,北川公子,山口 忍,小室佳文,渡邊尚子,橋由紀,川波公香,
  長岡由紀子,綾部明江,中村摩紀,村祐子,沼口知恵子,黒田暢子,荒木亜紀, 関根聡子
  看護学科カリキュラム改定作業について
  茨城県立医療大学紀要 2013;18:81-87
 
E 学会発表
1 脇田泰章,市村久美子,川波公香
  回復期リハビリテーション病棟の退院支援における看護師の困難感とその要因
  第38回日本看護研究学会学術集会(沖縄県宜野湾市)2012年7月
2 柳橋正智,市村久美子,川波公香
  中堅看護師のプリセプター経験の意味づけ
  第38回日本看護研究学会学術集会(沖縄県宜野湾市)2012年7月
3 石田彩,市村久美子,川波公香
  急性期病棟における緊急入院患者の家族に対する看護援助の実態と影響要因
  第38回日本看護研究学会学術集会(沖縄県宜野湾市)2012年7月
4 大江佳織,市村久美子,川波公香
  人間ドックを受診する中年男性勤労者の改善した生活習慣の継続に影響する要因
  第38回日本看護研究学会学術集会(沖縄県宜野湾市)2012年7月
5 大江佳織,市村久美子,川波公香,黒田暢子,前田隆子,堀田涼子
  中年男性勤労者の人間ドックにおける個別相談利用の実態
  第10回日本ヘルスプロモーション学会学術大会(東京都)2012年12月
研究業績詳細2011 D 報告・その他
1 長岡由紀子,川波公香,川野道宏,前田隆子,市村久美子,松田たみ子
  客観的臨床能力試験を評価に取り入れた演習科目の授業評価 〜学生の自己評価を中心とした分析〜
  茨城県立医療大学紀要 2012;17:31-40
2 角智美,川波公香,市村久美子
  子どもへのDeath Education行動に関連する親の意識
  茨城県立医療大学紀要 2012;17(印刷中)
3 関和江,山中美佐子,寺門通子,砂原みどり,旭佐記子,村祐子,川波公香,吉川三枝子
  リハビリテーション病院における看護業務量に関する実態調査
  茨城医療大学付属病院研究誌ひろき 2011;14:5-10

E 学会発表
1 原島利恵,川波公香,市村久美子
  新人看護師の就業継続意思に影響を与える要因
  第31回日本看護科学学会学術集会(高知)2011年12月
2 角智美,川波公香,市村久美子
  子どもへのDeath Educationの実施に関連する親の意識
  第9回日本ヘルスプロモーション学会学術大会(宮崎)2011年12月
3 村祐子,川波公香,渡辺明子,永藤操,大塚裕子,水上昌文
  在宅で生活する頸髄損傷者の主介護者のQOLに影響する因子の研究
  第13回日本リハビリテーション連携科学学会(山形)2012年3月
研究業績詳細2010 A  原著論文
1 森 浩一,和田野安良,川波公香,原田光明,門間正彦,小原 哲,小菅朋子,上原正典
   CT画像を用いた有限要素法による大腿骨頚部の骨折リスク予測
   茨城県立病院医学雑誌(合併号) 2011;27(2)・28(1):9-17

C 著書
1 看護学テキストシリーズNiCE「リハビリテーション看護−障害をもつ人の可能性とともに歩む」
   生活機能障害を引き起こす要因と,障害の広がり・影響
   編集)酒井郁子,金城利雄.
   南江堂(東京).2010;36-41

D 報告・その他
1 黒田暢子, 池田千恵子, 川波公香, 白坂誉子, 星出てい子, 市村久美子
     摂食・嚥下障害看護認定看護師の看護活動に関する満足度
     茨城県立医療大学紀要 2011;16:65-73
研究業績詳細2009 D 報告・その他
1 森 浩一,和田野安良,川波公香,原田光明,佐藤大輔,久保敦史
   MDCTを用いた不均一荷重下での椎体強度の有限要素解析
   第56回応用物理学関連連合講演会 講演予稿集 2009;1 :193
研究業績詳細2008 A 原著論文
1 浅川和美,高橋由紀,川波公香,山海千保子,川野道宏,関根聡子,市村久美子
    看護基礎教育における看護技術教育の検討
     −看護系大学生の臨地実習における看護技術経験状況と自信の程度
    茨城県立医療大学紀要 2008;13:57-67

C 著書
1 齋竹一子,川波公香
    「専門性を高める継続教育−リハビリテーション看護実践テキスト」
   第3章 リハビリテーション看護基本技術 2.廃用症候群の予防
     石鍋圭子・野々村典子ほか(編著)
    医歯薬出版 2008;90-103
研究業績詳細2007 A 原著論文
1 安藤悦子,郡司理恵子,岡田純也,川波公香,浦田秀子,寺崎明美
   成人看護学におけるヒヤリ・ハット体験に関する実態調査
   保健学研究 2007;19(2):65-74

C 著書
1 新体系看護学15「成人看護学A呼吸器疾患患者の看護」
   第4章 主な治療・処置に伴う看護−Z.呼吸リハビリテーションを受ける患者の看護
   青木きよ子編集
   メヂカルフレンド社 2007;323-329

D 報告・その他
 1 服部満喜子,野々村典子,市村久美子,加藤令子,黒木淳子,梶原祥子,川波公香,定村美紀子,秋野恵理,白坂誉子
    看護職の現任教育推進プログラムの開発及びアクションプランの作成(認定看護師の育成)
    平成18年度 茨城県における認定看護師の役割と活動の現状
    茨城県立医療大学看護学科地域貢献プロジェクト研究報告書  2007年3月
 2 白坂誉子,市村久美子,川波公香
    アルツハイマー病者への継続的なアプローチ−食べる機能を維持するための14年間の軌跡−
    看護学雑誌 2007;3:220−225





研究業績詳細2006 A 原著論文
1 郡司理恵子,安藤悦子,岡田純也,川波公香,浦田秀子,寺崎明美
   成人看護学における技術教育についての検討−成人看護学実習における看護基本技術の経験状況から−
   保健学研究 2006;19(1):27-35

C 著書
1 TACSシリーズD成人看護学「リハビリテーション看護」
   第1章 対象者を理解するための概念 2.障害者役割
   中西睦子監修,武田宣子他編; 建帛社 2006:18-22

  翻訳
1 「リハビリテーション看護の実践−概念と専門性を示すARNのコアカリキュラム」
   アメリカリハビリテーション看護協会編,奥宮暁子監訳
   日本看護協会出版会平成18年1月:3頁〜32頁(共訳),270頁〜295頁

D 報告・その他
1 岩永喜久子,川波公香,中尾優子,中島久良,濱野香苗,森下路子,古賀掲維
   WebCTを用いた教育評価の試み−卒業時の看護学生を対象に−
   保健学研究 2006;19(1):69-74
研究業績詳細2005
研究業績詳細2004
研究業績詳細2003
研究業績詳細2001〜2002
研究業績詳細1999〜2000

フィールドレイアウト  
先頭へ | << 前へ | 次へ >>  

レコード一覧へ