研究者情報 
リンクリストを表示する
フィールドレイアウト  
先頭へ | << 前へ | 次へ >>  

更新日時 2016/6/24 21:19

氏名(漢字・原語) 高橋由紀
氏名(カナ) タカハシ ユキ
所属 看護学科 研究科看護学専攻
職位 准教授
略歴 学歴
1989.3 徳島大学医学部付属看護学校卒
1995.3 東洋大学U部社会学部社会学科卒
1999.3 徳島大学大学院人間・自然環境研究科人間環境専攻 修了
職歴
1989.4 東邦大学医学部附属大橋病院  看護師 (1995.3まで)
1995.4 徳島県立看護学院看護学科 専任教員  (1997.3まで)
1997.9 香川医科大学 医学部看護学科 基礎看護学 助手 (1999.3まで)
1999.4 香川医科大学 医学部看護学科 基礎看護学 講師 (2002.3まで)
2002.4 県立長崎シーボルト大学 看護栄養学部 看護学科 講師 (2007.3まで)
2007.4 茨城県立医療大学保健医療学部看護学科 准教授  現在に至る 
学位,資格 学位
学士(社会学)
修士(学術)
担当科目(学部) 看護学概論、生活援助論、診療過程援助論、臨床看護論、臨床看護演習、基礎看護実習、医療総括演習、ヘルスアセスメント
担当科目(大学院) 基礎看護学特論、基礎看護学演習、看護学特別研究
診療科目
専門分野 看護技術、看護技術教育
研究領域のキーワード 看護技術、ボディメカニクス
現在の主な研究テーマ 清拭技術に関すること
研究の概要 清拭剤や使用物品の違いによる清拭の効果の相違について
主な研究業績 (原著)
1. 近藤智恵,市村久美子,伊藤香世子,高橋由紀,沼口知恵子,黒田暢子
 OSCEにおける教員間の評価の差異の実態と課題 茨城県立医療大学紀要 2011;16:1-11
2.橋由紀,浅川和美,沼口知恵子,黒田暢子,伊藤香世子,近藤智恵,市村久美子
 全領域の教員参加によるOSCE実施の評価―看護系大学生の認識から見たOSCEの意義― 茨城県立医療大学紀要 2009;14:1-10
2. 浅川和美,橋由紀,川波公香,川野道宏,山海千保子,関根聡子,市村久美子
看護基礎教育における看護技術教育の検討 −看護系大学生の臨地実習における看護技術経験状況と自信の程度− 茨城県立医療大学紀要 2008;13:57-67
学内外との共同研究等(進行中のもの)
社会との連携できる事柄
学会,審議会等 日本看護科学学会
日本看護研究学会
受賞歴,特許等
e-mail takahashi@ipu.ac.jp
URL
研究業績詳細
研究業績詳細2021
研究業績詳細2020
研究業績詳細2019
研究業績詳細2018
研究業績詳細2017
研究業績詳細2016
研究業績詳細2015
研究業績詳細2014
研究業績詳細2013
研究業績詳細2012
研究業績詳細2011
研究業績詳細2010
研究業績詳細2009
研究業績詳細2008
研究業績詳細2007
研究業績詳細2006
研究業績詳細2005
研究業績詳細2004
研究業績詳細2003
研究業績詳細2001〜2002
研究業績詳細1999〜2000

フィールドレイアウト  
先頭へ | << 前へ | 次へ >>  

レコード一覧へ