研究者情報 
リンクリストを表示する
フィールドレイアウト  
先頭へ | << 前へ | 次へ >>  

更新日時 2022/7/28 16:42

氏名(漢字・原語) 中村博文
氏名(カナ) ナカムラ ヒロフミ
所属 看護学科 研究科看護学専攻 研究科保健医療科学専攻
職位 教授(看護学科長)
略歴 <学歴> 千葉県立衛生短期大学 看護学科卒業
    筑波大学大学院 体育研究科健康教育学専攻修了
    東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科心療・緩和医療学専攻修了

<職歴> 神奈川県立衛生看護専門学校付属病院
        国家公務員等共済組合連合会 九段坂病院
    国立病院機構 下志津病院
    国立病院機構 下総精神医療センター
    青森県立保健大学 健康科学部看護学科
    千葉県立衛生短期大学 看護学科
    千葉県立保健医療大学 健康科学部看護学科
    横浜市立大学 医学部看護学科
    城西国際大学 看護学部看護学科
学位,資格 取得免許 看護師
学位 修士(体育学)筑波大学
   博士(医学)東京医科歯科大学
担当科目(学部) 精神看護学T 精神看護学U 精神看護学V 精神看護学実習 看護学総合実習 看護研究 など
担当科目(大学院) 博士後期課程:看護学特講 など
博士前期課程:精神看護特論,精神看護方法論,精神看護演習,地域精神保健特論,看護学特別研究 など
診療科目
専門分野 精神看護学
研究領域のキーワード 精神障がい者のQOL 精神看護学教育 男性看護師のキャリア形成 
現在の主な研究テーマ 地域で生活する統合失調症患者のResilience尺度の開発とその強化要因の研究
精神看護学におけるシミュレーション教育の活用について
研究の概要 入力準備中
主な研究業績 入力準備中
学内外との共同研究等(進行中のもの)
社会との連携できる事柄
学会,審議会等
受賞歴,特許等
e-mail nakamurahir@ipu.ac.jp
URL https://researchmap.jp/7000006816
研究業績詳細 年度ごとの研究業績を参照してください。
研究業績詳細2021 A 原著論文
 1 阿部準子,中村博文
   文献から抽出した精神科病院における看護実践能力
   均衡生活学 2022;12(1):1-6

E 学会発表
 1 中村博文,渡辺尚子
   地域で生活する統合失調症患者のResilience概念に基づく自己を支える資源
   日本精神保健看護学会第31回学術集会(オンライン)2021年6月
 2 中島秀明,中村博文,阿部準子,渡辺尚子
   新型コロナウイルス感染拡大防止対策下におけるA大学看護学生の精神看護学実習による精神障がい者等への認識の変化
   日本精神保健看護学会第31回学術集会(オンライン)2021年6月
 3 渡辺尚子,中嶋秀明,中村博文,阿部準子
   精神看護学実習方法の違いと精神医療・精神看護に関する学生の認識
   日本精神保健看護学会第31回学術集会(オンライン)2021年6月
 4 中村博文,渡辺尚子,阿部準子
   地域で生活する統合失調症患者のResilienceに影響を及ぼすQOLについて
   第41回日本看護科学学会学術集会(オンライン)2021年12月
 5 長谷川陽子,中村博文
精神看護学におけるシミュレーション学習の到達度評価
   第41回日本看護科学学会学術集会(オンライン)2021年12月
6 阿部準子,中村博文
精神科病棟における看護実践能力とその特徴
   第41回日本看護科学学会学術集会(オンライン)2021年12月

G 研究助成金
 1 日本学術振興会学術研究助成基金助成金
  統合失調症患者家族のResilienceに影響する要因の構造的分析と支援の検討
基盤研究(C),2021〜2023年度,研究代表者
 2 日本学術振興会学術研究助成基金助成金
   高齢初産夫婦への産後うつ予防のための妊娠期の介入効果検証
基盤研究(C),2019〜2022年度,研究分担者
研究業績詳細2020 D 報告・その他
 1 加納尚美,吉良淳子,村祐子,富田美加,中村博文,藤岡寛,山口忍,島田智織
   茨城県立医療大学博士前期課程(看護学専攻)の実績評価と将来構想
  茨城県立医療大学紀要 2021;26:57-72

 2 山波真理,中村博文,村祐子,大江佳織,笠井久美,渡辺忍,吉良淳子
   ICTを活用した看護学OSCEの試み
  茨城県立医療大学紀要 2021;26:73-86

E 学会発表
 1 中村博文,渡辺尚子
   地域で生活する統合失調症患者の自己効力感に影響を及ぼす要因
   第30回日本精神保健看護学会学術集会(オンライン)2020年8月
 2 中村博文,渡辺尚子
   地域で生活する統合失調症患者のResilienceに影響を及ぼす精神症状について
   第23回北日本看護学会学術集会(オンライン)2020年10月
 3 中村博文,渡辺尚子
   地域で生活する統合失調症患者におけるResilienceの要因について
   第40回日本看護科学学会学術集会(オンライン)2020年12月
 4 阿部準子,中村博文
   精神科病棟における看護師の実践内容の特徴に関する文献検討
   第40回日本看護科学学会学術集会(オンライン)2020年12月
 5 長谷川陽子,中村博文
精神看護学におけるシミュレーション教育の実態に関する文献検討
   第40回日本看護科学学会学術集会(オンライン)2020年12月

G 研究助成金
 1 日本学術振興会学術研究助成基金助成金
  地域で生活する統合失調症患者のResilience尺度の開発とその強化要因の研究
基盤研究(C),2017〜2021年度,研究代表者
 2 日本学術振興会学術研究助成基金助成金
   高齢初産夫婦への産後うつ予防のための妊娠期の介入効果検証
基盤研究(C),2019〜2022年度,研究分担者
研究業績詳細2019 A 原著論文
 1 渡辺尚子,中村博文,加藤隆子,阿部準子
   精神看護学実習における病棟特性の違いから学生が捉える精神障がい者の社会復帰について
   東邦大学健康科学ジャーナル 2019;2:3-10
 2 加藤隆子,渡辺尚子,中村博文,小山均
   精神科受療行動から見た青年期にある患者のメンタルヘルスに関する探索的研究
   日本精神科看護学術集会誌 2019;61(2) :286-290

E 学会発表
 1 中村博文,渡辺尚子
   地域で生活する統合失調症患者のResilienceに影響を及ぼす要因
   第29回日本精神保健看護学会学術集会(名古屋)2019年6月
 2 中村博文,渡辺尚子
   地域で生活する統合失調症患者のResilienceに影響を及ぼす自己効力感について
   第22回北日本看護学会学術集会(盛岡)2019年9月
 3 中村博文,渡辺尚子
   地域で生活する統合失調症患者のQOLに影響を及ぼす自己認識について
   第39回日本看護科学学会学術集会(金沢)2019年12月
 4 渡辺尚子,中村博文,加藤隆子,阿部準子
   精神看護学実習における実習時期と学生の体験の比較
   第39回日本看護科学学会学術集会(金沢)2019年12月
 5 Hirofumi Nakamura, Naoko Watanabe
   Structural equation model of factors related to resilience for community-dwelling schizophrenic patients in Japan
The 6th International Nursing Research Conference of World Academy of Nursing Science (Osaka) 2020 February

G 研究助成金
 1 日本学術振興会学術研究助成基金助成金
  地域で生活する統合失調症患者のResilience尺度の開発とその強化要因の研究
基盤研究(C),2017〜2020年度,研究代表者
 2 日本学術振興会学術研究助成基金助成金
   高齢初産夫婦への産後うつ予防のための妊娠期の介入効果検証
基盤研究(C),2019〜2022年度,研究分担者

研究業績詳細2018 A 原著論文
 1 渡辺尚子,中村博文,加藤隆子,阿部準子
   新卒看護師が捉える精神科入院患者の退院支援について
   日本精神保健看護学会誌 2018;27:46-52

C 著書
 1 中村博文
第U章 ヘルスプロモーションの理論とその活用 W健康行動に必要な理論 D危機理論 Eストレスと対処 F生きる力と強さに着目したヘルスプロモーション
   第X章 看護の領域別におけるヘルスプロモーション U精神のヘルスプロモーション A精神の健康 C健康課題(問題)とヘルスプロモーション D看護の役割とその実際
   市村久美子,島内憲夫(編)「新体系看護学全書 別巻 ヘルスプロモーション」メヂカルフレンド社(東京) 2018;103-110,258-260,269-276,282-285

 2 中村博文
第3章 障害に応じた生活支援技術U 第2節 精神障害に応じた介護
介護福祉士養成講座編集委員会(編)「最新 介護福祉士養成講座 生活支援技術V」
中央法規(東京) 2018;207-216

D 報告・その他
1 中村博文,糸嶺一郎,藤岡寛,加納尚美
イリノイ州立大学大学院における高度実践看護学教育の実際−本学大学院看護学専攻の課題と展望−
茨城県立医療大学紀要 2019;24:111-118

E 学会発表
 1 渡辺尚子,中村博文,加藤隆子,阿部準子
   精神看護学実習前後における精神障がい者家族に関するイメージの変化
   第28回日本精神保健看護学会学術集会(清瀬市)2018年6月
 2 岡崎ちはる,中村博文
   精神疾患患者の退院時のおける多職種連携と看護師の役割
   第28回日本精神保健看護学会学術集会(清瀬市)2018年6月
 3 加藤隆子,渡辺尚子,中村博文,小山均
   精神科受療行動からみた青年期にある患者のメンタルヘルスに関する探索的研究
   第25回日本精神科看護学会学術集会(高松市)2018年10月
 4 中村博文,渡辺尚子
   地域で生活する統合失調症患者のQOLにおけるResilience と精神症状との関係
   第38回日本看護科学学会学術集会(松山市)2018年12月
 5 渡辺尚子,中村博文,加藤隆子,阿部準子
   精神看護学実習における病棟の違いと学生が捉える社会復帰に関するイメージ
   第38回日本看護科学学会学術集会(松山市)2018年12月

G 研究助成金
 1 日本学術振興会学術研究助成基金助成金
  地域で生活する統合失調症患者のResilience尺度の開発とその強化要因の研究
基盤研究(Ⅽ),2017〜2019年度,研究代表者:中村博文
研究業績詳細2017 C 著書
 1 中村博文
   第6章 D気分障害の理解と看護 Fストレス関連障害の理解と看護 G 物質関連障害の理解と看護
   吉浜文洋,末安民生(編)「学生のための精神看護学」医学書院(東京) 2016;161-179,189-200

D 報告・その他
1 加納尚美,市村久美子,松田たみ子,山口忍,吉良淳子,小野敏子,島田智織,中村博文,
  富田美加,沼口知恵子,前田隆子,本村美和
  看護学科卒業生の大学院看護学専攻(博士前期課程)に関する意識調査
茨城県立医療大学紀要 2016;22
2 渡辺尚子,中村博文,加藤隆子
   新卒看護師が捉える精神科入院患者の退院支援について
   千葉県立保健医療大学共同研究報告集2016;27

E 学会発表
 1 中村博文
   特別講演:臨地実習指導者の困難とは
   第41回日本精神科看護学会学術集会(盛岡市)2016年6月
 2 中村博文,渡辺尚子
   精神障がい者のresilienceに影響を及ぼす要因の検討
   第36回日本看護科学学会学術集会(東京)2016年12月
 3 渡辺尚子,中村博文,加藤隆子
   新卒看護師が捉える精神科入院患者の退院支援について
   第36回日本看護科学学会学術集会(東京)2016年12月
研究業績詳細2016 C 著書
 1 中村博文
   第6章 D気分障害の理解と看護 Fストレス関連障害の理解と看護 G 物質関連障害の理解と看護
   吉浜文洋,末安民生(編)「学生のための精神看護学」医学書院(東京) 2016;161-179,189-200

D 報告・その他
1 加納尚美,市村久美子,松田たみ子,山口忍,吉良淳子,小野敏子,島田智織,中村博文,
  富田美加,沼口知恵子,前田隆子,本村美和
  看護学科卒業生の大学院看護学専攻(博士前期課程)に関する意識調査
茨城県立医療大学紀要 2016;22
2 渡辺尚子,中村博文,加藤隆子
   新卒看護師が捉える精神科入院患者の退院支援について
   千葉県立保健医療大学共同研究報告集2016;27

E 学会発表
 1 中村博文
   特別講演:臨地実習指導者の困難とは
   第41回日本精神科看護学会学術集会(盛岡市)2016年6月
 2 中村博文,渡辺尚子
   精神障がい者のresilienceに影響を及ぼす要因の検討
   第36回日本看護科学学会学術集会(東京)2016年12月
 3 渡辺尚子,中村博文,加藤隆子
   新卒看護師が捉える精神科入院患者の退院支援について
   第36回日本看護科学学会学術集会(東京)2016年12月
研究業績詳細2015
研究業績詳細2014
研究業績詳細2013
研究業績詳細2012
研究業績詳細2011
研究業績詳細2010
研究業績詳細2009
研究業績詳細2008
研究業績詳細2007
研究業績詳細2006
研究業績詳細2005
研究業績詳細2004
研究業績詳細2003
研究業績詳細2001〜2002
研究業績詳細1999〜2000

フィールドレイアウト  
先頭へ | << 前へ | 次へ >>  

レコード一覧へ